隣人のひとり言

quasiworld.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 07日

6/7 祝一周年☆☆

a0025567_22311413.jpg

おかげさまで、このブログを初めてから
ちょうど一年が経ちました☆


その間に書いた記事数274

毎日更新(!)とはほど遠いですが、
”ほぼ”毎日といつも言ってるので、
ま、ぎりぎりセーフということで(汗)



しかし振り返ってみると
よくもまあ一年も続いたな〜ってのが
正直な感想です。

途中何度止めようと思ったことか・・

ええぇ、もうそりゃあ何度も思いましたよ。
・・いろいろ、ありましたから(遠い目)



今更昔の記事を読み返す気にはなりませんが、
でもたぶん時々チェックしないと同じネタとか書いてしまいそう。
もしかしたらもうすでに何度かやっちゃってるかも・・

ま、ご愛嬌。無礼講。ってことで。
読んでくださってる方々、
よけいな報告はいりませんのであしからず。




ここで自分に改めて確認。
このブログの本来の目的は何か?


それは『遺書的自伝』と名打ってることからも明らかですが、
この場所は、僕が僕を出す場所です。


僕が死んだ後、
僕が何を考えて生きていて、
何を愛し、誰を愛し、
何に苦しみ、何処を目指したのか、

そんなこんなが全て分かるように
自分を書き記すのが目的でありました


読み手を意識しない
痛いことも 酷いことも 苦しいことも 嬉しいことも
全ての感情を包み隠さず吐き出す

そんな場所
それが『隣人のひとり言』です



だから僕、
思いだしてみろよ
もう一度
確認してみろよ

誰に遠慮することもない
誰の目を恐れることもない

本音で書かない自伝や
嘘ばかりの遺書なんて意味がない


意味を刻もうよ
命を削ってさ

この人生に
意味を残そうよ





2005.6.7 KIRA
[PR]

by quasi-world | 2005-06-07 22:42 | 日記みたいな


<< 6/9 名もなき詩      6/7 love your life >>