隣人のひとり言

quasiworld.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 25日

分子/分母


全てがうまくいきだすと

今度は、悪い部分ばかりが目立って来る


完璧なまでに白い世界には、

黒い髪の子が邪魔になる



歳をとるごとに

消えてゆく 存在感


歳をとるごとに

増えてゆく 嫌悪感



できることと できないことの区別なんて

曖昧くらいが丁度いいのに



右手も左手もある自分は


できないことが多いとバカにされる




そんな時代は知らぬ間に始まっていて


そんな時代は自分の手で終わらせられる







昔みた映画で

男が ひとりの命を救うために


自分の命を懸けていた




「自分だったら・・」という置き換えを拒否した僕。





できることより 

できないことの方が多い



天文学的な分母を無視しろ


そう自分に言い聞かせることを学んだのは


ここ2、3年のことだ。




考えてみれば

分母は、増えることもあるが 減ることもある

だけど

分子は決して減らない



これって単純に考えて すごいことだと思う





分子は 増える


問題に 立ち向かえば立ち向かうほど



だから さあ、 いつでも いくらでも



問題をなげかけておいで。


いつか”1”を超えてやるから


その理想の位置を 超えてやるから。







考えて解決しないことなんて


この世の中に あるわけがない。






***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-03-25 22:15 | 日記みたいな


<< 海      3/22 quaffライブin川崎 >>