隣人のひとり言

quasiworld.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 03日

promise


どういう形であれ

こうして世の中が機能し、進み続けているということは


世の中のバランスは きっと 保たれている





シーソーの端と端に

不幸と幸福が身をよせあってる





ああ きっと中心には誰もいない



「普通」の人なんていない






ただ ほとんど全ての人が

一度や二度、三度や四度、

シーソーの真ん中を踏んでいるだろう




こちらからあちらへ

あちらから こちらへ




均衡はとれてる

道は 平坦だ






幸せへの道が 急な登りではない


不幸への道が 転げる下りではない





平坦なその道を



ヒトは 意思で歩く







自由に移動できる







だから あなたも






何も恐れることはない





僕がここで 待っているから





何も 恐れることは ないんだよ。








***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-04-03 23:28 | 日記みたいな


<< promises for th...      Let's make ... >>