隣人のひとり言

quasiworld.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 29日

quaff @初台DOORS !!

a0025567_131143.jpg


先日、27日は、
初台でquaffのライブでした!!
2007年の一発目です。


a0025567_1311395.jpg


和をテーマとしたバンドばかりが集まったイベントで、
どのバンドもすごい楽しめた!!
初めてquaffをみた友達も、
とても気に入ってくれたみたいで、よかったよかった☆

a0025567_1312652.jpg


写真の観点から言うと、
予想以上に正面からステージを照らす光が弱く、
原さんやkbcが結構近くまで来てくれた時に、
せっかくのシャッターチャンスが思いっきり逆光というハメに・・・(:_:)

a0025567_1313781.jpg


また今回もいろいろと葛藤しながら撮影してましたw

そもそもいい写真とはなにか?
いいライブ写真とはなにか?

写真、とはなにか?

最近そういうことを頭の中でぐるぐる考えて、
自分の中でのそれぞれの写真の位置づけをしています。

a0025567_13150100.jpg


実は先日、僕の写真の師匠に相談しました。

「自分が撮りたいと思うものと、
みんなが見たいと思っているだろうものが違う気がする」


考えてみれば、たくさんのバンドも同じようなことで悩んでいるんでしょうね。

まあ、僕の場合は悩むってほど深刻ではなく、
考えてるだけですが。

幸い、考えるのは大好きなので、
パズルのような感じで接してますがw


ある程度の答えはでました。

あとは、それぞれの欲求をどこで折り合いをつけるか。

「撮りたい」と「見てもらいたい」の欲求を。


絵画などのアートとは違い、
アートとしての写真は、それでもアートになりすぎちゃいけないっていうか、
わかりにくくては、やはり駄目だと思うんです。

アートを「読み物」に例えるなら、
写真は、小説でも教科書でも自伝でも経済本でもなくて
漫画のような位置にあるアートだと思っています。

わかりやすく、なんか幸せで、身近で、見ていて楽しい、
そういう要素が大事な気がしてます。



まだまだはっきりとは分かりませんが、
そんなことも考えつつ、
日々撮り、理想に近づきたいと思っています。


答えは探せば必ずみつかる。
足休めずに、歩いてゆきます☆



***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2007-01-29 01:39 | quaff


<< never change      for nothing >>