隣人のひとり言

quasiworld.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 17日

いざ、東京コレクションへ!!

a0025567_2365374.jpg

そういえば先日、東京コレクションを見に
東京駅近くの会場(名前忘れた・・)に行ってきました!!

こういったショーを見るのは初めてだったんですが、
なかなかおもろいですね☆


会場に行くと、そこは長蛇の列で、

「げっ、こんなに並ぶの(@_@)」

と一瞬思ったんですが、
そこは学生の列で、服飾関係の学校とかに行ってる生徒さん
たちが沢山見に来てました


僕は一応関係者(友人がモデルとして出る)として入場できたんで、
席も前の方で、かなりいい位置に案内されました


正直、「恐縮です、僕なんかがすいません」って感じでしたw


だってですよ、回りに座ってる人はみんな
バイヤーさんとか、プレスの人たちばっからしく、
スーツ来てくれば良かったと後悔するくらい
僕だけ普通の小汚い格好w あうちです(>_<)

学生たちに混ざって、後ろで立って見たかったよぉ〜(;_;)


a0025567_2312775.jpg


写真を撮っても大丈夫だと思わなかったので、
一眼レフは持っていかず、普通のコンパクトカメラしか
持っていかなかったことが失敗でした(>_<)

暗いし、動くし、とてもこのちびっこではうまく撮れません(泣)
まあ、雰囲気だけでも撮れればと思い、
基本、肉眼で見ることに集中し、たま〜に数枚写真を撮りました。

a0025567_23155659.jpg

あ、ちなみに写真に映ってる子が友達で、
以前何度もモデルやってもらって、お世話になってる子です☆

いや〜立派になって(^_^)v 
正直、沢山のモデルの中でも彼女が一番輝いて見えました。

親の欲目?? いや、親じゃないし。


こういう普段触れない世界に接すると
ひしひしと感じますよね


ああ、なんて自分の知ってる世界は狭いんだ、って。


前もこのブログで書いたように
そういうところにこそ僕らは可能性を感じるべきで、
おもしろさは無限大 そんな感じですね☆



自分にはやりたいことがない、なんて愚痴ってる人には
いったいどんだけの世界を探したのか、って言いたくなりますよね


可能性のフィールドは、物理的なこの世界よりも
遥かに広い、そうひしひしと感じました。


***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_23335860.jpg
[PR]

by quasi-world | 2007-03-17 23:23 | 日記みたいな


<< quaffライブ in 上野      無難なLiFEってなにさ >>