隣人のひとり言

quasiworld.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 30日

so what do you want from me?




ねぇ


決して表に出ない真実があったとして



そんなものに意味があると思うかい?






笑ってと言われるから笑い


笑った方がいいと思うから笑い



笑わない理由がないから笑う




そんな笑顔であふれてるようにしか見えないのは



誰に訊かなくても自分の問題だろ?







だから・・




だから・・・・






だから、僕にどうしろって言うんだ?





***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-04-30 13:50 |
2006年 04月 27日

which's easier?


選ぶのに悩むのと

選べない悩み



どっちが苦痛ですか?



どっちを望みますか?







後戻りできない選択肢が怖くて


分かれ道を右へ右へと行っていたら



いずれ ここに戻ってくるのでしょうか?



それを『前進』と呼んで誇る人を
侮辱する権利は僕にはない




前に進むしかないと知った人が
自信を持って踏み出す一歩が
どうしても詭弁に聞こえる僕は

やはり ただ 恐れているだけなのかも知れない




失ったものは もう戻らないし

得たものは もう捨てられない




「だったらずっと独りでいればいいじゃないか」



そう 誰かが僕に言った




そうだね



そうしておけば良かったかも知れないね





だけどね

でもね


その『こだわり』だけは、どうしても『逃げ』にしか見えなかったんだ









独りでいる勇気がないのが、



僕の最大の武器なんだ。








***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-04-27 22:08 |
2006年 04月 26日

quaff live @ morph-tokyo

a0025567_9442314.jpg


ども☆
昨日は、六本木のmorphでquaffライブ&僕の写真展示を
やってきました☆☆

quaffとこういう形で絡むのは初・・・かな?
いや、前にやったっけ??うーんうーん(ー_ー;)

ま、たぶん初。(保証なしです)


写真展示に関しては、
展示場所が当初予定してたところよりかなり変わって
狭くなって、ぎゅうぎゅうな感じになったのが残念。

でもまあ、ギャラリーではない場所でやってるわけだから
多少の不便がでるのは仕方ないですね〜。うん。

a0025567_9444437.jpg


ライブ自体は、すごくもりあがってました☆
どのバンドもめちゃめちゃ良かったです♪
始終楽しめましたよぉ〜、ナイスブッキングです☆

a0025567_951316.jpg


そしてquaffもいつも以上にexcitingで、
なんかすごい楽しそうでした

本番前に原さんは「緊張してる」って言ってたけど、
ステージを見てる限り「嘘つけっ!」って感じでした(笑)

今回は、初quaffの友達を3人ほどつれていったのですが、
みんな楽しんでたようで、良かった良かった☆

a0025567_9515123.jpg


写真は、ちょっと白黒でも撮ってみました
だってさ〜、赤い光ばっかりだもん。
いつも言ってるじゃないですか〜、
赤は撮りにくいって(>_<)やめてよね〜(笑)

でもね、白黒なら色なんて関係ないし、
むしろレッドフィルターかけたくらいの感じになって、
コントラストきいていいんじゃないだろうか〜って
思いながら撮ってました☆

やっぱquaffは白黒でも画になる、うん。

あ、sngくんの写真がないのはタイミングが合わなくて撮れなかったからで、
決していじめではありません(笑)
まあ、yoshikazuくんは論外ですけど・・・だって遠いもん(ー_ー)


a0025567_9453367.jpg


あ、上の写真はステージ最後でみんながジャンプしてるとこ

なんかおもろいから載せてみました♪♪
Nemo-chiくん、かっこいいっすね〜飛び方が(^_^)


来月は『火の鳥』ですね〜、またおじゃまします☆


quaff HP



***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-04-26 09:46 | quaff
2006年 04月 21日

やっとやっと。

a0025567_2320530.jpg


やっと、自分のHPに詩のページをアップしました☆

こちら↓
詩のページ


ここのブログで書いてた詩をまとめただけなんで
特に目新しいものはありませんが・・・



しかし、詩って不思議です。

自分で書いておきながら、
さっぱり内容を覚えてないのとかあります。


その時、感情のまま、ばばばっと書くことが多いので、
あとから見返しても、

『へぇ〜、こんなこと思ってたんだ〜俺』

と、変に感心したり。(自画自賛か?)




でも、読み返すと本当に役に立ちます


忘れてた感情とか、
必要、不必要関係なく、
全部もっておくべきだと思うし、

忘れちゃいけない、と思うから。



例えば毎日が幸せだと、
全てが幸せにみてて、

毎日が不幸だと、
全てに不愉快になる。


そういうのが日常だけど、
それだけが本物じゃない。



嬉しいことが起きた時こそ、
悲しみに背中を向けてしまってる自分に気がつかなきゃいけないと思う。



嬉しいことが起きたからって、
全てがまるく収まるわけじゃ決してない。



忘れちゃいけないことを

いつも忘れないでいたい



いま、強く 強く そう思います。



***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-04-21 23:30 | 写真+詩
2006年 04月 13日

all for one

a0025567_04378.jpg



言葉が届き

祈りが通じ

握った手が離れなかった



それが 全てで


全てが それだった







いまはゆっくり 休めばいいよ。





***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-04-13 00:09 |
2006年 04月 07日

NEXT


a0025567_20525885.jpg


心が とても 軽くなった





心って 不思議だ




重い方が スカスカで


軽い方が 何かに満ちている








壊れないかと 不安で必死で守ってきたもの



もう 壊れないと分かったから 空に掲げて



これから進む方向に流れゆく





さあ、次は何をしようか?





約束はまだ 沢山あるよ











***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-04-07 20:51 |
2006年 04月 07日

promises for the future


犯罪があふれる世の中で



それよりも不安なものがある





繋いでいた手が離れたらどうしようか、という


底知れぬ 恐怖だ








握り返して欲しい






しっかりと









「約束まもったよ」



そう 言いながら






早く 早く 早く











ある小説にこんな一節があった



「おい俺、俺は、こんな俺を許すのか?」







常にそう自分に問いながら



どうやって生きるのかを考えたい










とりあえず 約束を果たしたい








どうしても。






***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-04-07 00:06 |
2006年 04月 03日

promise


どういう形であれ

こうして世の中が機能し、進み続けているということは


世の中のバランスは きっと 保たれている





シーソーの端と端に

不幸と幸福が身をよせあってる





ああ きっと中心には誰もいない



「普通」の人なんていない






ただ ほとんど全ての人が

一度や二度、三度や四度、

シーソーの真ん中を踏んでいるだろう




こちらからあちらへ

あちらから こちらへ




均衡はとれてる

道は 平坦だ






幸せへの道が 急な登りではない


不幸への道が 転げる下りではない





平坦なその道を



ヒトは 意思で歩く







自由に移動できる







だから あなたも






何も恐れることはない





僕がここで 待っているから





何も 恐れることは ないんだよ。








***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-04-03 23:28 | 日記みたいな
2006年 04月 03日

Let's make God pray

a0025567_20494023.jpg




Let's make God pray



確率とか統計とか常識とか いらないよ



理屈とか技術とか傾向じゃなくてさ





なんなら僕が空から神を引きずりおろしてあげる



そして隣で膝をつかせて




一緒に祈りを捧げさせるよ




Let's make HIM pray


この際、誰に祈ってるのかなんて無視してさ



Let's make him pray for YOU


君のために祈ってるってわかればいいでしょ?











信じることがひとつなら


現実だって そのひとつになるさ













***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-04-03 19:58 | 日記みたいな