隣人のひとり言

quasiworld.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2006年 07月 27日

変なものがなくなる

a0025567_23432911.jpg


「あれ、そういえばあれどこやったっけ?」

と、ある日突然必要になったある物。


そんなにしょっちゅう使うものではないから、
手の届く範囲にない。

で、「確かここにしまったはず・・」
と思う場所にもない。


そうなるともう大変。


狭いはずの部屋が妙に広く感じ。
棚や机の下まで探しまくる。


でも 見つからない。


こつ然と消えてしまったとしか思えない。



そういう経験ってありませんか??



僕の場合、今回のそれは

プリンターでCDに印刷するために使う専用のトレー

です。


ないんですよ、どこをどう探しても・・

一年に数回しか使わないんで、
まったく気がつきませんでしたが、
先日散々部屋をひっかきまわして探したんですが、
どこからも出てこない・・・


why??




捨てるわけはないから、
きっと誰かが忍び込んでこっそりそれだけ盗んだんですよ。



そんなことする人なんていない、そう思うでしょ?


でもね、僕の友達の女の子は、
一人暮らししてた時、
家に帰ってくると、
必ず閉めて家を出たはずの洗濯機のふたが
いつも開いてるんですって(>_<)

一度や二度じゃないですよ、何度も何度も。


他に盗まれたりしたものはないらしい。


ただ、洗濯機のふただけが、
静かに開いてこちらを見てる・・・・



そういう地味なやつが一番怖いっすよね・・




話は変わりますが、
最近また沢山本を読みたい欲求が強くなりまして、

本を手放せません。

今日も買いました、

東野圭吾 『赤い指』

それにしても東野圭吾は絶対におもしろいタイトルを
つけないですよね〜。
タイトルじゃなく中身で勝負、って言ってる気がして
とっても心地よいっすね〜。
見かけ倒しの小説、いっぱいありますからねぇ・・


ちなみに今流行ってる『ブレイブストーリー』、
文庫で買ったんですが、

「フリが長ぇよ!!」

とムカついたので、
投げ捨てて部屋の隅にころがってますw

だって160ページくらい読んでも全然物語りが
進まないんですよ?ふざけてるでしょ?


ま、そんな感じの毎日です。

a0025567_2343515.jpg


ps.写真は、先日の読売新聞に載った『エンキョリレンアイ』の
広告です☆☆まじででっかく載っててちょっとびっくりでした♪


KIRA
[PR]

by quasi-world | 2006-07-27 23:44 | 日記みたいな
2006年 07月 17日

火の鳥vol.3

a0025567_13543448.jpg


先日は、池袋でquaffのライブでした☆
火の鳥Vol.3!!
相変わらずいいイベントです♪

今回のライブ、
感想を一言でいうと


めちゃめちゃ写真撮りやすかった!!



今までで一番いい照明やったかも、
赤すくなめで、オレンジがかなり良かった♪

いいわ〜オレンジ、これからもオレンジでいってくれ〜☆

a0025567_1355349.jpg


ホント、撮るのをすごい楽しめたんですよ。

で、いろいろ考えてみたんです。
なんで今回撮りやすかったのかな〜って。



勿論、照明もそうですけど、
今回は、頼まれてquaffの前にでたParking Outの
ライブ写真も撮ったんですよ。


それもひとつの原因じゃないかな〜と思った。

つまり、ウォームアップ的な要素が
今まではなかった。
今回はそれがあった。


例えばプロのカメラマンとプロのモデルでも、
最初の30枚、40枚は空撮り(フィルムいれずに撮る)したり、デジカメでも慣れるまでの最初の3、40枚は
捨てるつもりで撮るっていいます。(全員ではないですよ)


つまりウォームアップが必要、
慣れるのが必要、みたいな感じだと思います。


Parking Outもすごいいい被写体で
結構夢中になってシャッター切ってたから、
あまり意識はしてなかったけど、
自分の中でウォームアップになったんじゃないかな〜
とかも思う。


ま、とにかく、ほんと、おもしろかったですよ(^_^)/
a0025567_13553086.jpg


quaffの中でも、kbcは被写体として
ものすごい安定感のあるメンバーだと思います。

打率7割、みたいな感じで。

落ち着きある被写体。


それに対して原さんは、

打率4割、でも4回に1回はホームラン、みたいな。

原さんは、表情がすごい豊かだから、
ものすごい良い表情もするし、
でも、表情の変化の途中でシャッターを切ってしまうと
NG顔写真みたいなものによくなっちゃうw

ものすごい勢いで三振、みたいな(笑)
(ま、僕の技術が足りないせいなんですけどね・・ごめん)


だから原さんは打率は低いけど、
ホームランの数はメンバーで一番多いと思う。


a0025567_13561337.jpg


だけど、今回のライブでは、
kbcがものすごい良かった(>_<)

表情といい、動きといい、
なんかいつもと違うような感じがしました。

・・そう感じてんのは僕だけかも知れませんが・・w


いや、でも本当に、
いつもより動きが大きいというか、
研ぎすまされてたっていうか、
とにかく、すごい撮っていておもろかったです。
引きつけられました(>_<)


a0025567_13564060.jpg



ああ、八月にライブがないってのが
すごい寂しいですね〜〜
でも、仕方ないっすね、我慢します・・

我慢できんくなったら、
また練習スタジオにでも撮りにいかせてくださいw



KIRA
[PR]

by quasi-world | 2006-07-17 13:57 | quaff
2006年 07月 16日

写真展示やりまーす☆

a0025567_23144729.jpg


・・と、言ってももうちょい先の話ですが、
いつもお世話になってる、yummyの企画

ケツァールと赤い実〜Gohoubi〜

というライブイベントにて
写真の展示をやります!!

8月の16日に、
青山の「月見ル君想フ」にて行ないます!!


毎度毎度、yummyの企画では
写真を展示させてもらっていて、
その度に出逢う人の数も多い☆


考えてみれば、quaffの原さんと出逢ったのも
これがきっかけでした。

yummyには、いろんな人を紹介してもらい、
人の輪を広げてもらい、
まじで感謝しておりますm(_ _)m ホントだよぉ〜



さて、このケツァールのイベントでは、
タイトルにもあるように『赤い実』がポイントに
なってきて、僕はよくそれ用に
リンゴを使った写真を撮ったりしてます。


今回もまたリンゴを使った、
ちょっと非現実的なイメージの写真を撮っていこうと
検討中です☆☆


イメージが思い浮かんでは、
スケッチブックなどにラフの絵を描くんですが、
なかなかその通りにはいきません(当たり前か)


でも楽しいですよ、
伝えたいイメージや作りたいイメージが
写真という形になって、
他の人々とシェアできる存在になるってのは。


今回はいったいどんな写真ができあがるか、
我ながら楽しみです。


あ、そうそう、
我こそはリンゴと一緒に撮らせたら最高さ、
というアナタ♪
モデル募集してますんで、
遠慮せずにメールくださいませw




+++++++++++++++

ケツァールと赤い実
〜Gohoubi〜

Date: 2006.8.16
Time: 18:00/18:45

Price: ¥2000/¥2500 +One Drink

Place: 月見ル君想フ

Band:
RHYMESCIENTIST
好色人種
albatross
FREEASY BEATS
ILLMATIC HEADLOCK

DJ: 1-PiN

Design: O-SHIRI

Photo: KIRA
[PR]

by quasi-world | 2006-07-16 23:17 | 写真+詩
2006年 07月 11日

Upala Nepala@下北沢

a0025567_021523.jpg


a0025567_0211666.jpg


a0025567_0212880.jpg


どうも、連日ライブまみれのKIRAっちです☆

またまた行ってきました♪
しもしも下北沢☆


今回は、西郷燿子バンド改め、
Upala Nepalaのライブでっす☆
(http://www.geocities.jp/upala_nepala/)

燿子ちゃんのライブもかっなり久々でした。


今回はライブハウスではなく、
mona-recordというカフェでのライブだったんですが、
やっぱかなり違いますね、ライブハウスと比べると。


まず、照明がずーっと点いたままだから、
光の強さに変化がない。


明るいところはずーーっと明るいし、
暗いところはいつまでも暗い。


今回は、真ん中にたって歌う燿子ちゃんの顔には
直にライトが当たってて、
体には、ソフトライトな感じだったので、
顔に露出を合わせると、体が暗くなって、
体に露出を合わせると、顔が白く飛ぶ。

そんな状況でした・・・うー。


ライブ写真とは光との戦い。がぁー。



いや、まあ、何はともあれ、
楽しかったっす(>_<)

音楽も撮影も♪いっつも楽しい、ライブは楽しい♪

考えてみたら、2年ちょっとくらい前は、
ライブやら音楽やらとはまったく無縁の生活を
していました。

いや、むしろ音楽なんて興味なかったっす。


songってのは、詩(うた)であって歌ではない、
そう思ってました。
歌詞カード読んで満足してるような
そんな人間だったなぁ〜〜♪


単純に今は嬉しいですね〜
僕の人生に音楽という楽しみが増えて。

そして、それを写真に納めるという楽しみが増えて。


これからも、いろんな楽しみを増やしてゆくどぉ〜♪



ps.それにしても燿子ちゃん、ちょっと見ぬ間になんか大人っぽくなってないかい??髪の色が変わったからかな☆


***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-07-11 00:21 | 西郷燿子
2006年 07月 11日

下北でライブ☆

a0025567_0182995.jpg


七夕の日の金曜日は、
下北までFREEASY BEATSのリリパにいってきました☆

最近、全然フリージーのライブをみる機会が
なくって、結構久々にみました☆

これがまたいいんですよ、彼らの音楽♪
結構な曲数をやってくれたはずなんですが、
ものすごいあっという間に終わった気がします。

早かったっす、時間たつの(>_<)

a0025567_019537.jpg


一緒に行った友達たちも
すごい楽しんでて、満足して帰ってゆきました☆



久々だったんで、
楽しみたい気持ちと、
写真撮りたい気持ちが同居しちゃって、
カメラ構えてるのに、体が揺れちゃって、

「あ、これじゃあブレるやんけっ!」

ってことが何度もありましたw


カメラに集中すると、
表情とか照明とかばっかり気になっちゃって、
あんまり音楽が耳から入ってこないんですよ。

うーん、悔しいよぉぉ(;_;)


でも本当、ひさびさにツヨビーにも会えたし、
フリージー兄弟ともしゃべれて良かったっす☆


これから夏本番ですからねぇ〜
夏のフリージーライブ、期待してます♪♪


a0025567_0193255.jpg


***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-07-11 00:19 | FREEASY BEATS
2006年 07月 04日

ミタママデハ ワカリエナイコト

a0025567_2350434.jpg


もっともっと もっともっと

わかりやすい世の中でもいいんじゃないかな



最近 時々そう思います



みんなが感情を隠して笑い

「大丈夫だよ」といい人ぶる



嘘をついてまで いい人に思われたいですか?


自分を殺してまで 周りに同調したいですか?





あなたがあなたのままで生きるには

今の場所には何が足りないんですか?






自信を持って生きてください


自身を想って生きてください




深読みも疑いも気遣いもしたくない


ただありのままのあなたでいい


ありのままのあなたと居たい





仮面なんていらない
壁なんていらない

全て取り払って 全身で



ありのままで 生きませんか?



きっときっと 大丈夫ですよ



ありのままで いきましょうよ























・・見慣れた仮面は 笑いもしない。
















***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_14495426.jpg
[PR]

by quasi-world | 2006-07-04 00:03 | 写真+詩