隣人のひとり言

quasiworld.exblog.jp
ブログトップ

タグ:小手鞠るい ( 3 ) タグの人気記事


2007年 07月 10日

新宿南口の紀伊国屋

a0025567_10351236.jpg


いま、新宿南口の紀伊国屋の二階にある
ショーウィンドウに、でっかい『サンカクカンケイ』のポップが飾ってあります♪

たまたま見つけたんですが、びっくりです(^_^)v

嬉しいですね〜、自分の写真がでっかくなってると☆


ただ、でっかすぎて画像が荒いのが・・・(ー_ー;)


でもまあ、やっぱ嬉しいです☆

遠くから見るとこんな感じ↓

a0025567_10444185.jpg



みなさんも近くに行った際には、
ちらっと見てやってください☆☆



さて、先日、ついに『アヒルと鴨のコインロッカー』をみてきました!!

伊坂幸太郎ファンとしては、
映画化に多少疑問も感じつつも
前評判もそんなに悪くなかったので
楽しみに見に行ってきました!!

a0025567_10462475.jpg


なかなかおもしろかったですよ〜♪
きっと原作を読んでない方が楽しめる、
いや、そうすると後で原作読んだ時に楽しめないか・・・

まあ、この手の作品は、どちらか一方しか
心からは楽しめないと思うけど、うん、話のオチ的に・・・w

でも、見てよかった!


ボブディランの歌がまたものすごい映画に合ってて、
あの曲を聞くだけで、なんだか鳥肌がたちます。


伊坂さんファンならずとも、見て損はない作品ですよ☆




にほんブログ村 写真ブログへ


***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_23335860.jpg
[PR]

by quasi-world | 2007-07-10 10:53 | 日記みたいな
2007年 03月 24日

サンカクカンケイPOP

a0025567_17203121.jpg


おかげさまで、『サンカクカンケイ』(著・小手鞠るい)順調に売れているらしいです☆
この本がでてから、結構いろんな方から
メールやらなんやらいただくようになって、
本当にこの仕事やって良かったな、と思っています。

撮影してる最中は、大変すぎて、
もう嫌だぁ〜〜と半ば泣いてましたが(笑)


でもね、壁が高い方が燃えるんですよ、昔から。
そういう性格みたいです。


そして ひねくれた性格でもあるので
最近は壁を越えることよりも 
越えられない壁と相対することが好きだったりします。


越えられないというのは、
すごすぎて届かないという意味ではなくて、
なんて言うんですかね、
「比べる」とか そういうんじゃない、そういう壁です。


例えば「詩」を書いたりする事。

どっちが上とか下とかない
基準値がないから、本人が認めないかぎり
誰にも勝てない、
そういうフィールド。



そこに興味ありです。




写真とか絵画でもそうですが
よくコンテストとかあって、審査員がいてジャッジする、みたいな。

ああいうのって、何が目的なのかイマイチピンとこないんですよ。



多数決や統計って
本質とは違う位置にある真実のような気が
僕にはするんです



じゃあ何が真実か、と聞かれれば

「個人個人が信じているものが」

という答えになるから、
コンテストの価値も、それを信じてる人にとっては
やはり偉大ということになるわけで。





僕は今後も
もっともっと言葉を創造していく
それに尽きると思う。

それが やりたいんだと思う



先ほどテレビで歌ってた
ミスチルの「彩り」を聞きながら
二度、三度と頷き、

そう感じたのです☆☆



***********************************

5月27日(日)デザインフェスタに参戦します!
東京ビックサイトで開催される巨大アートイベントです☆
詳細はこちら!!


KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_23335860.jpg
[PR]

by quasi-world | 2007-03-24 00:37 | サンカクカンケイ
2007年 02月 21日

小手鞠るいさんの小説発売します!

a0025567_172946100.jpg

発表します☆

2007年3月1日

小手鞠るいさんの新しい小説

『サンカクカンケイ』が

全国書店にて発売されます!!!



今回もまたカバー写真を担当させてもらいました!
前回の『エンキョリレンアイ』に続く、
恋愛小説シリーズの第二弾です!!


今作も小手鞠さんの世界感が静かに染み渡る、
とても素敵な恋愛ストーリーになっています。
『エンキョリレンアイ』が好きだった方も、
まだ『エンキョリレンアイ』読んでないという方にも
とってもおすすめです♪



今回の表紙写真の撮影はかなり時間がかかりました。
いろいろ試行錯誤を重ねてたのもありますが、
特に天候に左右されました。

イメージ的に、赤、夕日、でお願いしますと
担当の方に言われ、それを目指して撮影開始したのが
ちょうど梅雨時期・・・・(;_;)
ま、無理ですよね、梅雨に夕日なんて・・

モデルをやってくれたayanoちゃんには
本当に苦労かけました(>_<)
何度も何度も撮影につきあってもらって、
でも文句ひとつ言わず、いつも笑顔で、
もう何度ありがとうと言っても足りません。

本当に、ありがとうです!!

こうして小説が形になって、
3月に書店に並んでるのを見たら、
きっと感動しちゃいますw
お祝いの飲み会でもやろう(笑)


そんなわけで、
いろんな想いのつまっている
『サンカクカンケイ』がもうすぐ発売です!!

皆様、
よろしくお願いします☆


『サンカクカンケイ』
著:小手鞠るい
出版:世界文化社
写真:KIRA
モデル:ayano
価格: 1,575円



***********************************

KIRA
http://www.quasi-world.jp/
a0025567_23335860.jpg
[PR]

by quasi-world | 2007-02-21 17:30 | 仕事